SACS 株式会社サンセイコンピュータシステム

会社案内
Company

COMPANY

ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)認証

株式会社サンセイコンピュータシステムは、2011年1月6日付で、ISMS(情報セキュリティ管理システム)の国際規格である「ISO/IEC 27001:2005」及び、国内規格である「JIS Q 27001:2006」の両認証を取得しました。
(※2015年8月30日付で、「ISO/IEC 27001:2013」「JIS Q 27001:2014」へ移行済)
ISMS(情報セキュリティ管理システム)とは、企業・組織内における情報セキュリティを確保・維持するため、セキュリティポリシーに基づいたセキュリティレベルの設定、リスクアセスメント、管理策の実施などを継続的に運用する枠組みです。
近年、情報セキュリティに対する社会的関心が高まっており、当社では情報サービス事業者として、お客様に安全で信頼性の高い情報システムをご提供するため、情報セキュリティ管理を最優先課題として位置付け、取り組んで参りました。
この度の認証取得により、当社がお客様からお預かりした情報資産を適切かつ安全に管理し、それを維持・改善していく運用体制が整備されている事を第三者機関により証明されました。
当社は、今後もお客様から信頼を得られる企業として、役員・従業員による適切な運用と継続的な改善により、セキュリティレベルを向上させ、安心してご利用いただける情報システムをご提供して参ります。

ISO27001認証
認証規格 ISO/IEC 27001:2013
JIS Q 27001:2014
事業者 株式会社サンセイコンピュータシステム
認証番号 JP11/080168
資本金 10,000,000円
認証範囲 1.パッケージソフトウェアの設計・開発・販売
2.受託ソフトウェアの設計・開発
3.ホスティングサービス及び、関連保守作業
4.コンピュータ機器の販売
登録日 初回登録:2011年1月6日
更新登録:2014年1月6日
移行登録:2015年8月30日(2013版へ移行)
更新登録:2017年1月6日
更新登録:2020年1月6日
審査機関 SGSジャパン株式会社
審査登録証

情報セキュリティ基本方針

株式会社サンセイコンピュータシステム(以下、当社)は、情報資産を安全に、有効活用していただけるコンピュータシステムを提供しております。
そのために、数多くのお客様との接点である当社は、すべての情報に対し高いセキュリティを確保し、継続的に維持、改善を行っていくことが重要な経営の責務であり、お客様との信頼関係の基本であると認識しております。
この実現のため、当社は下記の指針を策定し、実施いたします。

  1. 情報セキュリティの目的
    当社がお客様に提供するサービスやそれに関わる情報、社内の営業情報、技術情報、個人情報等、すべての情報を様々な脅威から保護することを目的とします。
  2. 情報セキュリティの維持
    当社は、社内の情報資産の「機密性」「完全性」「可用性」を維持するため、組織的、技術的に適切な対策を行います。
  3. 情報セキュリティ活動
    当社は、情報セキュリティ管理責任者、内部監査員、IS推進委員会を任命組織し、各セクションやそれぞれの立場から情報セキュリティ活動が行われる体制をつくり推進していきます。
  4. 情報セキュリティ教育
    当社は、情報セキュリティの必要性および遵守事項を、役員および社員に徹底し、維持するため、定期的に教育を実施していきます。
  5. 法令等の遵守
    当社は、情報セキュリティに関する法令、各種規定、ならびにお客様との契約義務を遵守いたします。

制定日 2010年7月14日
株式会社 サンセイコンピュータシステム
代表取締役社長 原田英寿

トップに戻る